スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
震災から1年
2012 / 03 / 12 ( Mon )

昨日で震災から1年でしたね。

あっという間の1年だった気がします。

いろんな気持ちがあり、文章には表現できないです。。



************************



あの日は、私は自宅で編み物をしてて、息子は保育園、パパは職場。


地震が来て、揺れている中 頭の中は『息子を迎えに行かなきや!!』って事だけで、
まだ揺れている階段を下りて、車に乗り込んで、ふと近所の瓦屋根を見たら、
ずどどどどーーって瓦が落ちてきていた。

車で3分の保育園についたら、お昼寝中に地震が来たらしく、
先生も子供たちもみんな頭に布団をかぶって1か所に固まっていた。

まだ揺れが収まっていなかったので、私も息子を抱えて、他の子も抱えて
ふとんを頭に乗せて、揺れが収まるのを待っていた。

少し揺れの間隔が開いてきたころ、パパが保育園にやってきて、

『家に車なかったから、保育園だと思ってきた。無事なら安心した!』

と言って、また職場へ戻っていった。


揺れがだいぶ収まって、息子を引き取り、車で3分のパパの職場へ行った。
息子をパパに預けて、私だけ自宅へ戻り、貴重品や食べ物や懐中電灯などを取りに行った。
自宅からパパの職場へ向かうとき、コンビニが開いていたので、おもわず寄ってみたら、
みんなカゴいっぱいにいろんなものを買っていて、
私もお弁当と飲み物を買うことができた。


そこからは、パパの職場の駐車場でずっと過ごしていた。


夕方、また息子をパパに預け、1人部屋の片づけに行った。
食器棚から食器が飛び出し、割れまくっているし、
窓ガラスにはヒビが入っていたし、部屋の中はめちゃめちゃ。

玄関から寝室までのルートの片づけをして、夜寝れるように準備した。


結局、夜 部屋に入るのが怖くて、パパの車で家族3人寝ることにした。
車の方がテレビも見れるから情報が入りやすかったのもあるけどね。



そこから数日の記憶が無いのだけど。。。。??


何をしていたのだろうか?????


************************


昨日は、息子と2人防災グッツの中身を改めて見てみて、
足りなそうなものを買いに行きました。

何をどこまで揃えるのかって難しいと思いました。



06 : 32 : 43 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。